Jan 20, 2013

(呟き)excuses, excuses...

Again, it's already evening before I remembered not writing a new post yet. I think I'd better make an excuse before I fail to keep my resolution^^;;;; The resolution are to be applied to weekdays, when the PC situated in the living room is not occupied by my family.

So my son is grumbling that I should be ready for dinner soon, but I want to share something I thought over today. That is; if I were to make a speech at TEDxTokyoTeachers, it'd be like:

タイトル: 日本の英語教育に「英語」の先生はもういらない!

これまでの動き】
日本人はどうして英語ができないのか?
    ↓
「量」が足りない

そこで、「多読」 (やさしい本、好きな本を、たくさん)が広がった。でも、

「量」だけでは伸びない 
    ↓
ふりだしに戻って「文法学習」

問題点】
*言語の専門家ばかりが「英語」の先生になっている
・言語の専門家だから、言語をツールにするという発想が弱い、「どう使うか」のモデルになれない
・言葉自体に関心があるため、文法的「正しさ」や言葉の「美しさ」ばかりに関心がいってしまう
・英語を使っていないから、「重箱の隅」でしかない文法知識と、「要」なものの判別ができない

【解決方法】
*「言語」の専門家「ではない」人が先生/ファシリテーター/ガイドになればいい
・実際に英語を「使っている」人だから、生徒のモデルになれる
・言語の「良し悪し」より、目的のために「使えるか使えないか」、「伝わりやすさ」や「勢い/俊敏」さが大切になる
・「使う」ために必要十分な文法が学べる

2 comments:

Whiskers said...

'If I were to make a speech'? You are to make a speech, emmie-san!

Mrs.Malone_emmie said...

Then, why not join me? You should have heaps of things to speak out!