Jan 29, 2013

(多読)強力プッシュ!

予備校の宣伝がしたいわけでも、著者を応援したいわけでもありません。

が、

この画期的な本は、感慨ものです!
多読が知られるようになってから10年以上になるでしょうか、
ここにきて、やっとやっと、日本人の手で、中高生が楽しめる多読用の読み物が誕生です!

霊感少女リサ (東進ブックス 英文多読シリーズ)
霊感少女リサ (東進ブックス 英文多読シリーズ)

ずーっとわからなかったんですよ。
なんでGraded Readersみたいな、単調な英語で話も退屈な読み物を、
多読指導にあたっている人たちが、あそこまで推奨するのは、いったいどうしてなのか。
あんなもの、学生が喜んで読むわけないじゃないですか。

あと、これだけ英語ビジネスが盛況なのに、
どうして英語圏の出版社が作っているGRを真似して、
日本の中高生向けに作って売りだそーとする会社がでてこないのか。

でも、やっと出ましたね!
いいんです、誰がやろうと。
これで子供たちの多読タイムが楽しいものになるのであれば。

実際に読んで、音声も聞きましたが。
*  安いよ!音声がダウンロードできて630円。
*  気持ちよく読める英文!(この英文は滑らかすぎるから、○○○さんが書いたわけじゃないよねって、わかる人にはわかると思う^^;;;)
*  音声も自然
*  8章にわかれているから、適当な分量。
* イラストも豊富でかわいい!
* ともかく、いい!!

私は全部音読してみて、最後のページをめくったときには、
「続きが読みたい!」と、強く思いました。

というわけで、
もーし関係者の方がここをご覧になることがあれば、

是非続きをお願いします!だって、これからってとこで終わってるでしょ?
あとシリーズ化できるようであれば、
男子の目を意識したものだけでなく、女子向けのものも、是非ともお願いします!

他の出版社も、これに続こうよ!

No comments: