May 20, 2011

都立大田桜台高校、図書館訪問のお誘い

(独り言。。。弟子に使われる師匠ってありなのかなあ?)
・・・
それはともかく、
英語科の担当のせにょさんから連絡がありましたのでお知らせします。
tadoku.org掲示板と同内容。
------------------------------
大田桜台のぴかぴかの図書館に来ませんか?4月に新校舎に引っ越ししたばかりでまだ整理ができていないので、手伝っていただけたりするととてもうれしいですし、とにかく本に囲まれて楽しいときを過ごしていただければと思います。生徒もいろんな人が来るのに慣れているので、授業に参加していただいてもうれしいです。

日時は特に設定しませんが、お誘いあわせのうえ、日時が決まったらメールください。

mail to: sugisosuzukiあっとマークyahoo.co.jp (あっとマークを@に変換して使用)
学校のサイト
------------------------------

こちらの学校には、多読向けの図書が、なんでここだけこんなにあるねん!
と突っ込みたくなる程そろっています。
お近くのかたは、この機会をお見逃しなく!
質問があれば、コメントどうぞ。

It's not too much to say that this school holds the largest number of English, and some Spanish, books, which is ideal for tadoku, among high schools all over Japan. It's really costly to buy easy books to start tadoku, so if you're lucky enough to live close to the school, don't miss the chance!
The teachers and the librarian are all friendly and welcome to invite tadoku doers.

For teachers of English, this school is known for its unique approach of English education. It's still the beginning stage of their challenge, but some teachers are struggling to shake the old fashioned way of English education in Japan and strive after truly meaningful and flexible ways of English education. If you're new to tadoku, I assure you that an eye-opening encounter is sure waiting for you.

No comments: