Jan 21, 2010

投げ出し本

春がくるまで、ちょっとタドキストの看板を下げて冬眠か、な、勢いのないこの頃。
new year resolution 書いたりするのがいけなかったのかなあ。

さて、多読三原則に、つまらなくなったらやめる、というのがありますが、
そもそもが読書家ではないので、興味のわかない本には手をださない私は、
投げ出す本って、あまりないのです。

が、これはいけません。
酒井先生からお借りしたんだしい、ハーレクイーンだしい?
がんばって半分まで読んだけれど・・・、
もうだめだ、絶えられない、投げてやるう!!!

(以下ネタばれあり、気をつけられよ)

Intertwined (Harlequin Teen)
Intertwined (Harlequin Teen)
ね、teen とはいえ、ハーレクイーンですよ。
ムフフがつまってハッピーよね、きっと知らない表現たくさん学べるぞ、
と期待していたのに・・・
は?これ、もしかして、私の苦手なファンタジー??
主人公(と思っていたのに、半分まできたら、どうも違うような、この子)の中に、
四つの人格?がいるわ、
werewolf(綴りを覚えただけでも、よしとしよう)やら、バンパイアー、
そして、フェアリーにゴブリンまで登場の気配・・・
ばかにするなー

今回の教訓は、
軽い読み物ほど、楽しむためには、ざざっと読み飛ばせる高度な英語力が要求される、ということでした。
こういうのは、くだらない話だな、と気づく前!に読み終わらないといけない^^;

No comments: