Aug 4, 2009

これでは英語が読めなくなる!と危機感を持った娘・・・

週末までに仕上げたい英訳があるのに(ただのお遊びですけどね、グループでやっているから、締め切りらしきものがあったり)、娘が興奮して語ったもので、書き残しておかねば。

中3の夏期講習、英語をいれてもいれなくても授業料同じなので、ぼんやり座っておけば~と軽く考えて英語も受けさせましたが、こりゃ失敗したかなです。
今日帰ってくるなり、
「このままあの授業受けていたら、英語の本が読めなくなる!!!」と騒ぐ騒ぐ。
学校の授業ではやらない、細かい文法のお勉強をしているんですね。

例えば、
・文章のこの部分は、S,V,O,Cのどれにあたるんだとか、
・「この場合、ここがこうなっているから、ここはどうなるのか?」(←質問自体を理解していない娘)とか、
・( )にはいる英語は何?ならわかっても、( )には何形がはいるの?と日本語?を聞かれると、わからないとか。
・何とか構文って言われて、覚える気するわけないでしょ!?とのたまう。
・動詞の変化も覚える気がないようで、catch, catchedって書いてる!
娘曰く、だって風邪ひいちゃったって言うときには、caughtって出るもん。そうなのよね・・・

ともかく、これまでは学校の英語をしていると、読むスピードが遅くなりそうだなあって思ったことはあったそうですが、今日は、本が読めなくなるかもしれない!と感じたそうです。
いやはや。

この調子では、高校受験で長文問題をだすような難関校には対処できても、
基礎的な問題、共通テストの都立では、点を失うのでしょう・・・。

6 comments:

chico said...

Hi, emmie! I'm having almost the same problem as ribbon chan's. As you know, I'm taking a summer course at the moment at the uni. and the prof. is quite unique and funny but he also has the, the, the conventional idea that "perfect" translating is the only scale to judge our English ability. So, we've got to translate lyrics of love songs for god sake!!! I wanted to scream like "COME ON!!!" Those are wonderful love songs! We are supposed to feel that, taste that with our heart not with our head.It is such an unti-romantic activity that I almost got such an attitude with him like a teenager. hahaha I like him. He is a jolly funny fellow. I wish he didn't say that one easily explained grammar book can give us foundamental idea of English. Who cares about all those grammatical terms such as a causative verbs...Give us an example and we'll learn that instantly, you know. But the article we are supposed to read today was quite interesting. It's said the end of diversity, gloval village. Sounds good, hah? But I wonder losing all cultural traits is really good for us? If everyone lokks the same and share the same basic values and languages...Ummm I think it sounds absolutely boring.
Anyhow, good luck to ribon chan. She is not the only one to put up with meaningless things. Perhaps it is a great chance to learn how to daydream while you are attending some classes. It is like a game. Noone supposed to know that you are daydreaming. So you nod and smile as if you understand something from time to time. Nothing is really wasting in terms of life-long learning process I guess.

Mrs. Malone said...

Hi Chico-san! long time no see.
I've read your story about THAT teacher in your blog and thought this time you won't have any complains, but it seems nobody can be free from some inferior points...I wonder if your teachre has ever shed tears listening to English love songs.
Speaking of diversity and globalization, I'm amazed to know that there are lots of women all around the world who enjoy dirty daydreaming just like me. As I wrote several days ago in my blog, I joined a manga scan and translation group on the net and started to exchang mails with the members. You know what kind of manga I'm reading...and one of the members I frequently mail lives in India and another in Floria! ha
I'm not sure it's a good thing or not that Japanese pervert culture spreads around the world...
Ribbon-chan complains everyday, but good thing is that she is too sloppy to take a lesson seriously.
Have a good uni. day!

Sloppie said...

Sloppieです。
 "I told you so!" ってな気分よ。うちと同じ。親がぼーっとしていた(?)ために、娘が英語の講習に苦労している図が。
 Ribbon-chanの"catched"で、変な話ですが、我が娘の英語テストでの不思議なミスが理解できた気がします。娘は多読初心者だし、Ribbon-chanの状況とは異なるけれど、そもそものスタート時に英語を英語で学んだために「ほどほど(困らない程度?)に理解できれば良し」とする、それこそsloppyな学習法を身につけ、それが原因で学校英語文法をきっちり理解したり(いや、無理だけど)、覚えたりしなかったのかな、と。luckyと言って良いのか。
 複雑。9月からどうしたら良いの。「これでは英語が読めなくなる!」なんて…。もっともだと思えるからこそ…。
 いやはや。

Mrs. Malone said...

Sloppieさま、こんばんは。
別に学校英語がよくできたからといって、使えるようになる人なんて、ほとんどいないのだから、受験さえなければ、英語は本人がやりたいと思ったときでいいのにね~今日は基礎講座の最終日テストだったようですが、50分のところ20分で終えたそうな。発音問題なんて、はじめっから捨てている・・・まあ、いいのさ。
やっぱORTをじっくりが、いいと思うよ。息子とたまに読み返すと、ほんとよく作ってあると思う。

Sloppie said...

Sloppie再びです。
 前傾の書き込みを読み返したら誤解を生みそうな文章だったんで。「親がぼーっとしていたため」に続くのは→「うっかり娘を講習に参加させてしまい」です。そんな歌ありましたねえ「よせばいいのに~」。ここは笑うとこです。

 もうひとつ。9月からどうしたらいいの、は私自身の悩みです。(じこちゅー。娘のことは、なんとかなると思ってる。emmieさんもいるし!)
 おとといORT stage5のshadowingをしたら、翌日の私ったら発音の良いこと!(自己満足だけど)。今日はstage4をCDつきでゲットしたよ。娘も楽しみにしている様子。よかったよかった。

Mrs. Malone said...

どうも、Sloppieさん。
あ、かあちゃんのお悩みでしたか、失礼。でもお、何度も言いますが、ワークブックは害です。試験のために、これは覚えるんだよ。それだけいいよ。そのあと覚えられるかどうかは、生徒次第。
Sloppieさんの持つ経験、そして誰にも真似できないセンスを思う存分生かして、もしかしたら自分も英語が好きになれるかも、っていう気持ちにさせてあげられれば、いいんじゃないかなあ。