Jun 12, 2009

わからないの "no less than" と "not less than" の違い

高校の授業を見学する機会がありました。
文法の授業で、比較、最上級のお勉強。

生徒がやっているプリントをちらっと見て・・・、ああ、難しい、私に解けるのだろうか?
それで、今も昔も理解不能なこれをですね、
no less than
not less than
この際、きちんと納得いくまで調べてみようと、埃をかぶった参考書の類にあたってみたんです。

が!
やっぱりわからないじゃないか。

英語の本「English Grammar in Use」と「Practical English Usage」では、
この表現を見つけることができなかった。
(どこかにあるのなら、教えてください)

ところが、日本の参考書はというと、

「英文法解説」では、需要構文という扱い。
構文クジラと馬の例?(←これ有名な例文なんでしょうか???)

「Next Stage」では、いかにも重要なのよという、別枠の説明があります。
でも、読んだところで意味不明。

「Forest」にいたっては、この解説書いている人、本当にわかっているのかえ?
だって、
no less than + 数詞は、「~ほども多く」という意味で、数量が多い強調する。・・・
not less than + 数詞は、「少なくとも~」という意味で、数量の下限を表す。
(ふーん、ちがった含みがあるのか、と思いきや!直後に)
(参考)no less than が「少なくとも~」という意味で使われることも多い。
は?つまり同じ意味だと???(理解不可能)

こうなったらネイティブに聞くしかないと、
ユタのスカイプ友に質問してみましたが、
同じ意味だよ・・・テクニカリーには違うんだろうけれど。
ああ、その程度のことなんですか・・・

どうして学校英語では、こういうどーでもいい事柄を、重要扱いするのだろう?
それとも、やっぱり大切なことなんでしょうか?
文中、状況が伴えば自然とわかる違いだし、そんなことでいいのかな。 

2 comments:

chico said...

Hi, emmie!Idiom is idiomatic. Grammar is idioglottic.

Hope to see or talk to you soon.

chico

Mrs. Malone said...

Hi Chico,
Thanks for leaving me a comment.
BTW, I'm glad to know that you're doing well even after "that" heart-frozen news of night cruise, you know?! I feel sorry for your cute car. ha ha

Yeah, idiomatic, idioglottic...
I know there is nothing good for me with Japanese English education, but somehow I tend to be stuck in it time to time and lose confidence in my English.
But I'm OK now. I found the reason why.