Feb 25, 2009

やっぱ東京は大変だ・・・

またまた今日は、田舎へ帰りたいモード。
で、前回は人恋しくて~でしたが、今回は来年の高校受験を考え始めたら、憂鬱になってきた・・・
以前住んでいた地方都市では、私立に進むのは、ごく限られた職種、高所得層に限られていたので、優秀な子どもがみな私立に行くというようなことはなくて、公立の評判がよかったのです。それに選択できる学校の数が限られていたので、悩みようがなかった。
が、東京は、やっぱり、状況が違うようで・・・

高校は近所の中堅都立高校でいいだろうと、のんきに構えていましたが、読み聞かせ仲間で、その学校にお子さんを通わせている方があったので、話を聞かせてもらったところ、国公立大学に進学させたいのなら、その学校が最低レベル、できれば都立上位に行かせたほうがいいよと。その学校は、自主性を重んじる=みんな遊んでしまうになっているそう。いい大学へ進学したい子は、塾頼み、いっそ進学重点校のほうがましだと。
あと、最終的には中堅校を受けるとしても、目標は高く設定したほうがいいと。

それで、今は通信教育をやっていますが、溜まる一方で10月分をやっている状態。これじゃあどうしようもないと、塾のパンフレットを取り寄せてみたら、これまた驚愕!!!通信の3倍以上もする。我が家の控えめ~な月々の純生活、三分の一ぐらい塾にもっていかれてしまうよ。
だからといって、ぐうたら母さんは、子どものために働こう!という気にはなれないので、ともかく通信の遅れを取り戻していくことと(無理だろうなー、いっしょに勉強しようかって言ったら、即、拒絶)、春季講習会というのに一度行かせてみようかなあ。5万もするよ、とほほ。

子どもの教育は、親の経済力次第って、ほんとうなんだな。
学校だけの勉強では、上位校へは入れないなんて、おかしくない?
地方で、つつましく暮らしたい。ぶつぶつ

No comments: