Nov 7, 2008

むむ、娘の会話力って、何かが違う

英検面接テストのため、この前chicoさんに娘と実際に話をしてもらい、
そしたら、すごく褒めてもらって・・・、
でもでも、私は娘と英語で話すなんて、普段全くしませんからね、
どの程度のものなのか、わからない。

それで昨日、お願いだから、お母さん一緒にやってあげるからさ、やっとこうよーと、
どうにかこうにか、
4こまの絵でストーリー作る問題をさせました。(といっても、1分間にも満たない練習、はあ)

で、判明したこと。

この子は、いつのまにか、一生懸命、従来型の英語勉強をしたのでは、
なかなか身につかない(というか、勉強したのでは、かえって身につかない?)
英語力を、知らないうちに獲得していたようです

4こまの問題なら、
どんな話を作ろうかと、少し絵を見て考えたら、スルッと話してしまう。
ほうほう、と、母が内容をつかむ間に、
次のストーリーをこれまた、さらさらっと話す。

という調子になります。
な、の、で、

私が話の内容についていくのが精一杯で、文法的な間違いをチェックする暇、ないじゃん!!!

なんというか、私が英会話の一番最初の段階でやった、
一語一語、文法の知識を総動員して、正確に話す、という段階を経ずして、
チャンクで話しているみたい。うーん。

昨日は、常識とされている文法、単語、構文といった勉強が、
自然な英語獲得の邪魔をしているということ、改めて確認しました。

2 comments:

chico said...

emmieさん、でしょ?でしょ?
私もほんとに感動したよ。そして、勉強になった。遠路はるばるお越しいただいて、こんなすばらしいお土産つきで、申し訳ないと思った。また、教えにきてくれるかしらん?
リボンちゃん、よろしく~。
chico

mrs. malone said...

chicoさん、こんにちは。
いやあ、すごいと褒めていただけるわけが、やっとわかりました。
今日は土曜日講座で、日本文化についての文章(60字ぐらいの文x4個)を暗唱する宿題が出ているから、先生教えてほしいというので、少し生徒の相手したんですが、たどたどしい、区切る場所が変、メッセージが伝わってこない。うむむ。でも学校英語でやっていると、普通はこうなるんでしょうね。
それが、娘の一言二言には、意味が入っているんですね。
えー母としましては、月に一度ぐらい、おしゃべりに行かせたいところですが、駅からバスとかないんでしょうか?
明日、どうしよ~