Jul 27, 2008

やっぱ、発音は、自分なりでいいや 

少し前、とある先生が、きれいな発音で、英語の絵本を読み聞かせされるのを聞いたり、
週1回ほんの1,2分程度、ネイティブの英語の先生と言葉を交わすことがあるのだけれど、
なんかこの先生と話すと、ん?って顔されることが多かったりして、 英語の発音に自信なくしてました。

んで、一から発音練習だ!と努力する人に一度はなってみたいけれど、なれないので・・・、
開き直るのにピッタリな記事を見つけちゃいました。へへ

こちら、The African News Journal の英語の記事。
http://www.anjnews.com/?q=node/366
'I teach English at college level in America. With apologies to no one, I speak English with my distinctive Tanzanian accent.' とあります。
そうだー! 関西弁と筑後弁と標準語のブレンドした英語でしゃべって何が悪い!

それから、’おそい・はやい ひくい・たかい No.42' 、子育てしてる人ならこの雑誌知ってるかな?
Can you speak English? 「話せる人」になる英語教育って?という特集の中で、
大山ひろみさんという通訳をされている人の話がのっていて、
ずばり、’英語を身につけたいま、「重要なのは発音じゃない」と思う、そうな。

発音って、どういうわけか、日本人の英語の先生と関わりを持つと、
気になってしょうがないのです。
でもskypeで、全然知らないネイティブの人とおしゃべりしたりすると、
聞き取りに困ることはよくあるけれど、発音で困るなんて、ほとんどない。
NYのクイーンズに住む18歳の女の子とか、テキサス州の大学生とか特に問題なし。

最近はシャドーイングの本も増えてきて、そのまま真似てなんていうけれど、
熱心にやってしまって、そっくりな音が出せないって、つまずく人もいるんじゃないかなあ。
ある程度慣れたら、あとはネイティブと会話して、これくらいの発音なら支障なくつきあえそうだ、
そんな、らしさ、コツをその人なりに、つかんでいけばいいんじゃないか。

あとは、発想を切り替えて、発音を他の面でカバーするとか。
例えば、多読と、間違いを気にしない大胆さがあわされば、どんどんしゃべっちゃって、量で圧倒するの。
私はこの線でいってます。^^;
にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記へ

4 comments:

Whiskers said...

emmieさん、こんばんは!
発音、気になりますよね~。でも、私の今のところの結論は、emmieさんに非常に近いです。大切なのは中身ですよね。
私は、教師、学生含めてたくさんの日本人が英語を話すのを聞きますが、何度かゆらいでも、結局はそこに落ち着きます。
まあ、日本人の癖は欧米人には非常にわかりにくい(母音が必ずくっついてくるせい??)というのはあるでしょうが。
ネイティブの先生と学生について話していても、「発音が全てではない」とやはり言いますね。

さて、ここに書いちゃって良いのかわかりませんが・・・以前の環境問題の続き。
私の住んでいるのは北陸です。この春から県下のスーパーでレジ袋を廃止した県です。
例のNEWSWEEKの記事、読みました。枕に使ってあるエピソードが、そうだよね~というものでした。結論として、お上主導で、というのは、ふ~む、という感じ。自治体というのは、案外色んな利害がからんでいるから、環境に一番良い決断が下せるかは疑問な部分もあるので。ジャム瓶のエピソード、私はごま油とか、オリーブ油の瓶をいつもどうしようか困っているので、共感したんです。どうするのが本当は一番環境にやさしいのか、ってね。
今日、新聞に「環境問題は大嘘」みたいなタイトルの本の広告が載っていて、案外その本に書かれていることには事実もあるかも・・・と思ったりしました。曰く、エコバッグを作る方が環境に悪い。分別したプラスチックゴミはリサイクルされずに廃棄されている・・・。
ビジネスがからまないと前に進まないんだけど、ビジネスがからむと、違う方向に進んでしまったりしますよね。
・・・と、タイトルと関係ない話で語ってしまいました。ごめんなさい。
最近PCのある部屋が暑くてコメントを書く根性がなかったのですが、今日は雨が降って涼しくなったので調子に乗ってしまいました。
では、また~。

ピアノ said...

わたしの知り合いでロスの大学卒/大学院卒/資格も取得/仕事もされている人がいます。そのかたの発音は「え〜!そのくらいの発音でいいの?」「舌とか巻かないの?」って感じなのですが、何しろ使える英語の量がものすごく多いので、まさにしゃべりまくり=量で圧倒!という会話でした。発音について悩んでいるという話は一度も聞いたことはありません。「英語っぽい文の流れ」と「使える英語量」があれば、何の問題もないのかもしれません。わたしはまず英語の量を。。。ですね。ちょっと絵本からジャンプしてみようかな。こんど聡子さんに「ロマンス本」を紹介していただくことになってま〜す。

mrs. malone said...

whiskersさん、こんばんは。MLのほう、のこのこ出て行ったら、たくさん質問されちゃいました・・・
発音問題、しばらくは大丈夫かな。今日はテキサス州の大学生とskypeしましたが、彼の日本語は、書くほうは日本人かと思うほど、間違いが少ないのですが、話すほうはまだこれから。で、どうしても黙っちゃうときがあるんですね。沈黙すると流れが止まっちゃうから、なんでもいいから音出して、助け出すよってなります。おばちゃん根性で、ともかく何か発して、あなた、なんでわからないの、ぐらいで行かねば。
エコだロハスだっていうのは、うさんくさいですね。一度経験した楽チンさを手放すのって、簡単じゃない。行き着くところまで行って、臨界点を超え、人は適正な人数まで淘汰されるのかなあ。
北陸ですかー、たしか住みやすさナンバーワンの県がありますよね。文化レベル、教育レベルも高いとか。でも雪は半端じゃなさそうだ。ああ、地方に戻りたいです。ゆったりした家に住みたい。

mrs. malone said...

ピアノさーん、こんばんは!どうしてもっと早く話してくれなかったのおおん。この年齢になると、日本語しゃべってても舌が回らないときがあるんだから、発音どうのって時間の無駄。でも、量で圧倒なら、怖いものなしになった今こそ力を発揮できるってもんです。ありがとうねー
ところで、明日はegaさんに会うんです!
久○○には21日から4泊ぐらいの予定。